オーストラリアの菓子

オーストラリア人は、大の菓子好きです。
スイーツがなければ、夜も日も明けないというほど。。「好き」というよりは、むしろアディクト。
どんな時でも、どんな人でも、チョコレートを目にした瞬間に、目尻が下がり、微笑がこぼれるという感じなんですよ。

そんなオージーが愛して止まないお菓子が、知る人ぞ知るTim Tam。
ビスケットをチョコレートでコーティングした、オーストラリアが世界に誇るお菓子です!
映画「オーストラリア」の主役の1人ヒュー・ジャックマンも、Tim Tam愛好者の1人なんですよ。
アメリカのトークショーOplaに出演した時は、Tim Tamをオーストラリアからのお土産として持参し、番組内で紹介していました。

Tim Tamのフレーバーは、オリジナル、ダーク、ミント、ヘーゼルナッツなど、全部で11種類。
つい最近、ホワイトチョコのニューバージョンも発売されて、大人気です!
スーパーやコンビニなど、売り場あるいは地域によって、値段が若干違いますが、200g入りでAU$3前後が一般的な値段でしょう。
免税店などでは、お土産用パックが販売されていることもあります。
日本でも、輸入食品のお店のお菓子コーナーで売られていることがあるそうです。

オーストラリア伝統菓子

オーストラリアの伝統的なお菓子として、日本テレビの『世界!弾丸トラベラー』に登場したのが、Darrell Leaのロッキーロード。
ふわっふわっのマシュマロ、ローストしたピーナッツ、トーストしたココナッツが、仲良くチョコレートでコーティングされています。
チョコレートは、ミルク、ホワイト、ダークの3種類。
145g入り、AU$3.79のお手頃価格で、お土産にも最適です。

Darrell Leaの工場が建っていたRocky Point Roadという通りの名前から、「ロッキーロード」と命名され、発売されたのが1953年。
以来、半世紀以上も、オージーに愛され続けている、まさに伝統のお菓子です。

Darrell Leaの店舗は、今や1,000以上とも言われ、ショッピングセンターの中など、オーストラリアの至るところでお目にかかれます。
梨花さん、中川翔子さん、しずちゃんにも大好評だったお菓子「ロッキーロード」を、オーストラリアへお越しの際は、ぜひぜひ、味わってみてくださいね!


ページトップへ
Copyright © http://australia-mel.com/ All Rights Reserved.